フォト
2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 那須街道のアカマツ林 | トップページ | 美味しい「ミニにんじん」 »

とちぎ食のコンシェルジュ産地視察研修会

  003_37月8日(木)に「とちぎ食のコンシェルジュ産地視察研修会」が開催されました。

生産者と観光客をつなぐパイプ役である旅館・ホテル・飲食店の方々に、実際に生産現場等を見てもらい、とちぎの食についての知識を深めてもらうというものです。

那須地区の観光事業者、飲食店、関係者など20名ほどが参加しました。

もちろん、なすとらん倶楽部員の飲食店やホテルも参加。

この日は、夏秋なす(那須塩原市)・アスパ0092 ラガス(大田原市)・キャベツ(那須塩原市)・きゅうり(那須塩原市)の生産現場を見学させていただきましたsun

「夏秋なす」は、木の幹をV字の柵に絡めること。

「アスパラガス」は、根っこが基で、ハウスの中で栄養満点の肥料により、にょきにょきでてくる事。

見学させていただいた「キャベツ」畑は、周辺の田んぼの蛙達が害虫を食べてくれること。

「きゅうり」も、手作業で柵につたを絡めること。

などなど、実際に見聞きして発見がいっぱいでしたeye

どの生産者の人達も、「おいしい野菜を食べてもらいたい」という思いで手間をかけて作ってくれているのだなぁと改めて感じました。

那須のおいしくて新鮮な野菜を作ってくれている生産者の方に心から感謝happy01

そして、そのおいしさを味わっていただけるお料理を作るように、これからもますます頑張りますhappy02

« 那須街道のアカマツ林 | トップページ | 美味しい「ミニにんじん」 »

なすとらん倶楽部」カテゴリの記事

コメント

Y.S様。早速のコメントありがとうございます!
地元の方にも、那須に遊びに来た方にも、たくさんおいしい野菜を食べてもらいたいです。
地元の農協のブランド野菜については、なすとらん倶楽部でその取り組みを始めています。
今度ご紹介しますね!

私たちの食卓に美味しい野菜を提供してくれる
生産農家に感謝happy02です。
那須の野菜、もっと地元で食べられるといいですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549241/48868867

この記事へのトラックバック一覧です: とちぎ食のコンシェルジュ産地視察研修会:

« 那須街道のアカマツ林 | トップページ | 美味しい「ミニにんじん」 »